コンサルティング用語解説集

パートナー型コンサルティング

経営者のなりたい姿、実現したい夢を 経営者と二人三脚で実現していくコンサルティング。

キャッシュフローコーチ®

経営数字を使って、経営者の本業の発展に貢献するコーチ。
(社)日本キャッシュフローコーチ協会

財務屋

未来のためのお金を取扱い、資金調達・投資・回収の仕組みを構築し、経営者のグランドデザインに基づいた最適な財務戦略をデザインする専門家。
大久保圭太に師事:著書「借りたら返すな」

経営計画書

経営者が実現すべき夢や希望をゴールに決め、そのゴールに向かってやるべきこと決めて迷いなく進めていくための計画書。
ゴールを「いつ」までに実現したいのか。そのためには○年後どうなっているのか。そして『今』なにをすべきなのかを考えて、数値計画とアクションプランを決めること。

キャッシュフロー経営

会社の経営を、損益だけではなく、現金の流れを見える化して、現金の増減の理由を解明し、将来の現金の流れを具体的にイメージして経営に取り組んでいく経営方法。

クオリティタイム

緊急性は低いが、重要性が極めて高い、経営についてじっくり考える時間のこと。

安心・安全・ポジティブな場(AAP)

肯定語を使って、だれが何を言っても否定されずに笑顔で受け入れられ、共感されることで心理的安全性がある楽しく生産性の高い議論ができる場。

ビジョン

こうなりたいという理想の姿。

ミッション

使命感をもってやること。

カンパニースピリッツ

仲間が集まる、あなたならではのこだわり。

セルフイメージ

ビジョン実現を後押しする、あなたならではの肩書。